You need to upgrade your Flash Player!

Get Adobe Flash player

おがさわら流のリゾートライフをあなただけに・・・

せっかく遠く小笠原までやっとの思いでいらしていただいた方に快適に過ごしていただける宿を提供したい。そんな想いから始まった新しい宿造りのプロジェクト。ただ、大自然の恵みにより生かされている小笠原にあって贅沢なだけで環境に厳しいようでは・・・しかしエコと言う言葉だけで快適に過ごせないようでは果たして都会の疲れを癒していただけるのか?そんな葛藤の中で出した答えが「快適だけどEco」。このバランスを成り立たせるためには最新のEco技術をふんだんに取り入れながら快適に過ごしていただきながらも環境に優しい宿が完成いたしました。
御予約、お問い合わせはこちらで承っております。
また 海や山をご案内するトータルガイドサービス「竹ネイチャーアカデミー」もございますので
ツアーのコーディネートもお気軽に御相談ください。
さらに併設のシーサイドカフェ、ハートロックカフェもございますので、お気軽に御利用下さいませ。

ハートロックビレッジについて

public 快適に過ごせるプチリゾート

究極の節約旅行からラグジュアリーな旅まで好奇心の思いつくままに楽しんできた代表の竹澤の目線で都会の喧騒とは100%隔てられた世界一遠い東京~・~・~小笠原と言う場所でリゾートライフを感じていただきたい。との想いからヴィレッジ創りはスタートしました。 大自然しかない小笠原で贅沢なだけのリゾートも似合わないし、せっかく旅行に来ているのに自分の家の方が快適だなんて気持ちがリフレッシュしないし・・・とにかく自然の一部を利用しつつ、快適に過ごせるプチリゾートを目指しました。

public ガジュマルの木陰のテラス

旅行の楽しみの一つは人との出会い。節約旅行を楽しんでいた10代。あちこちのドミトリー的な宿に泊まって本当にたくさんの人と出会った。今でも繋がっている人もいる。なんとなく人が集まってくるパブリックスペースを無駄と考えず、ふんだんに敷地内に作りました。プライベートは確保しつつ、人とは繋がれる。まるで小笠原に住む私たちのように隣人との距離を近づけてもらいたい。 例えば広い各階の階段スペースは喫煙スペースにもなっていて男性陣の社交の場に。 バックヤードの洗濯スペースの周りは今も使える井戸もあり、バナナやパパイヤに囲まれた女性陣たちの正に井戸端会議の場。 そしてシンボルのガジュマルの木陰のテラスは一日の終わりを楽しめる開放的な空間に。併設のカフェがあるからこそできた、島時間を楽しめる憩いの場。 プライベート空間のゲストルーム内は天然木の無垢材にこだわり、チークやウォールナットと言った触れているだけでもリッチな気分になれる高級な材料をふんだんに使いました。そして各部屋にあるプライベートテラスからは海の景色や植物たちの緑を楽しむ事ができ、その景色自体が小笠原にいる事を実感させてくれる事でしょう。どこにも行かずとも小笠原を感じる事ができるそんなリゾートがHeart Rock Villageです。

space

スタンダードルーム

space

オーシャンビュールーム

space

スイートルーム

space

エコな取り組みについて

ハートロックヴィレッジはNPO法人エコロッジ協会の登録施設であり、
様々な環境への配慮を行なっております。語りだせばキリがないほどですが、
お客様の気づかない小さな所にもたくさんのこだわりがありますので、ほんの一部を紹介したいと思います。
public シーファンデ

お部屋の白い漆喰のような壁。実はホタテの貝殻を使った調湿効果の高いエコ素材でシーファンデと言う製品を使っております。ホタテ貝は言うまでもなく食用で多く消費されている反面、大量に出る貝殻は今まで産業廃棄物として処理されてきました。ところがそんな貝殻が多孔質で周りの湿気や匂いなどを活性炭のように吸い取る事に着目し開発されたものです。

public 溶岩サイディング

ハートロックヴィレッジの外観でインパクトのある岩のような壁。実は溶岩サイディングと言って薄くカットした溶岩のプレートを壁に貼り付けたものです。溶岩は多孔質なので水分を吸いやすく、その性質を利用して壁自体に植物を生やしてしまおうと言う素材です。剥き出しの壁は太陽の熱で暖められヒートアイランド現象の原因にもなりますが、その壁自体が緑に覆われる事で地球温暖化防止に貢献する事ができます。この溶岩サイディングは首都高速道路の周りなどにも使われていく案があるそうです。

public ペアガラス

ハートロックヴィレッジの特徴である大きな窓から見える景色。大きなガラス窓があれば、もちろんガラスからの放熱が気になるところ。クーラーが効かなかったり、弊害も多そうですが、ハートロックヴィレッジのサッシ類はすべてペアガラスと言う二重ガラスになっている為、断熱効果がとても高くなっています。

public 井戸

ハートロックヴィレッジのバックヤードには戦前からあった井戸が現代風にリニューアルされて存在感を出しております。ハートロックヴィレッジの裏山は小笠原の入植当初から親しまれている大神山神社があり、そこに降った雨が流れ、地中に滲み込みそれが麓の井戸に湧き出ています。先人たちが苦労して掘ってくれた井戸が60年以上経った現代にガーデニング用などに復活しました。

public ガジュマル

ハートロックヴィレッジのシンボルツリーにもなっている入り口のガジュマルの木。 戦前からそこに植えてあったらしく、100年近い歴史があると言う欧米系島民の方もいます。ヴィレッジ計画の最初の段階では鬱蒼としていて雰囲気も悪いので伐採してテラスを広くすることも一度は案に上がったものの木陰の気持ちよさから、無秩序に生えてジャングルとなっている部分を綺麗に剪定し整える事で、街中にありながらも道路の喧騒と切り離してくれ、そして安らぎの木陰を提供してくれました。

space

お食事について

public ハートロックヴィレッジでは島の素材を使用した様々なお食事をご用意しております。
ご宿泊の際は是非御利用下さい。
space

アクティビティ

イルカやクジラを育む海や誰もが息を呑む南島を御案内する海のツアーや、 この島固有の動植物や文化を感じる陸上ツアーまで、少人数でその日その日のコンディションに合わせ御紹介します。是非、本物のエコツアーを御体験ください。

竹ネイチャーアカデミーへ
space